FC2ブログ

【プーケットでゴルフ】2011年08月15日 ブルーキャニオンレイクコース2日間連続挑戦

【プーケットでゴルフ】
コース場所:ブルーキャニオンレイクコース
プレイ日:8月12日13日
今回ご一緒したプレイヤー:
8月12日・・・Uさん (カート)
8月13日・・・Nさん、Hさん、Iさん (歩き)

先週末は初めてのブルーキャニオンに行ってきました。初日はカートがご希望のUさんと一緒に。やっぱりきれいなコースですね。

初日はカートを利用していってきましたが、ここ最近の疲れがたまっているせいか、カートに乗って、移動してもちょっとくたびれてしまいました。ドライバーの調子がなぜかここ最近良くありません。ようするにドライバーだけ天ぷらになってしまうのです。

例えば、3番や5番で打つと普通に飛ぶのですが、なぜかドライバーだけがかならず天ぷらに。これは翌日も続きました。

ということで、両日ともスコアが伸びませんでしたが、チップに関しては、練習の成果があったようであまりミスがなかったような気がします。残り50ヤードから100ヤードの距離の対策と、ティーショットに課題あり。

この点をこれから徹底的に改造していきたいと思います。

8月12日スコア
HOLE01・・・Par4・・・7
HOLE02・・・Par3・・・7
HOLE03・・・Par4・・・8
HOLE04・・・Par4・・・6
HOLE05・・・Par4・・・6
HOLE06・・・Par4・・・9
HOLE07・・・Par4・・・8
HOLE08・・・Par3・・・6
HOLE09・・・Par5・・・8
HOLE10・・・Par5・・・9
HOLE11・・・Par4・・・5
HOLE12・・・Par3・・・6
HOLE13・・・Par5・・・7
HOLE14・・・Par4・・・7
HOLE15・・・Par5・・・8
HOLE16・・・Par4・・・7
HOLE17・・・Par3・・・6
HOLE18・・・Par4・・・7

合計・・・127

8月12日スコア
HOLE01・・・Par4・・・6
HOLE02・・・Par3・・・4
HOLE03・・・Par4・・・8
HOLE04・・・Par4・・・7
HOLE05・・・Par4・・・6
HOLE06・・・Par4・・・7
HOLE07・・・Par4・・・7
HOLE08・・・Par3・・・5
HOLE09・・・Par5・・・9
HOLE10・・・Par5・・・8
HOLE11・・・Par4・・・5
HOLE12・・・Par3・・・5
HOLE13・・・Par5・・・8
HOLE14・・・Par4・・・5
HOLE15・・・Par5・・・5
HOLE16・・・Par4・・・6
HOLE17・・・Par3・・・5
HOLE18・・・Par4・・・8

合計・・・114

以上

にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



【プーケットでゴルフ】2011年06月19日 プーナカで18ホールに挑戦

【プーケットでゴルフ】
コース場所:プーナカ
プレイ時間:午後03時30分~7時03分
今回ご一緒したプレイヤー:Hさん(ゴルフ歴20年以上のベテラン)&Iさん(ゴルフ歴20年以上のベテラン)

前半戦
20110619スコア

後半戦
20110619スコア2


スコア
HOLE01...Blue160y...Par3...9-3
HOLE02...Blue178y...Par3...5-4
HOLE03...Blue120y...Par3...5-4
HOLE04...Blue407y...Par4...10-8
HOLE05...Blue162y...Par3...3-3
HOLE06...Blue359y...Par4...9-5
HOLE07...Blue166y...Par3...5-4
HOLE08...Blue433y...Par4...8-7
HOLE09...Blue178y...Par3...8-3

HOLE ALL..62-41=103

プレイ終了後の感想:

昨日の18ホールの結果です。

プーナカは9ホールしかありませんので、同じ9ホールを二度回ることになるのですが、昨日は地獄と天国の両方を垣間見たような結果となりました。

できるだけ前回のハーフで50を切ろうとして臨んだ前半戦。

なんと大たたきして62になってしまいます。

後半、気持ちを入れ替えて、スイングのチェック。

するとなんとここでは初めての40台を記録しました。
しかも41。

同じプレイヤーがゴルフをしたとは思えない開きです。

結局合計では100を切ることができず、次回へ持ち越しです。

以上

にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
にほんブログ村

【プーケットでゴルフ】2011年04月16日 プーナカで18ホールに挑戦

【プーケットでゴルフ】
コース場所:プーナカ
プレイ時間:午後03時30分~7時00分
今回ご一緒したプレイヤー:Hさん(ゴルフ歴20年以上のベテラン)

スコア
HOLE01...Blue160y...Par3...4+7
HOLE02...Blue178y...Par3...5+4
HOLE03...Blue120y...Par3...3+4
HOLE04...Blue407y...Par4...8+8
HOLE05...Blue162y...Par3...4+3
HOLE06...Blue359y...Par4...14+9
HOLE07...Blue166y...Par3...3+6
HOLE08...Blue433y...Par4...9+6
HOLE09...Blue178y...Par3...5+3

HOLE ALL...55+50=105

プレイ終了後の感想:

本当に久しぶりにプレーした。コースに出る前に30分ほど、練習。思ったように芯に当たらない。

というよりかは、一箱しか打っていないのに、かなり身体が疲れてしまう。

これ以上、練習するとコースでばてると思い、そのままコースに。

今日はIさんがいないので、2人でプレー。

6番ホールはどうもドライバーでうまく左側に運ぶことができず、前半+後半だけで23打もたたいてしまっている。このホールは本当に課題の多いホールだと思う。

でも、これまでになく良かった点は18ホール中、パーが4回あった。

ワンオンできなくても、ピンそばにアプローチができたケースもあり、このパーの数は素直に喜びたい。

久しぶりで回ったためか、力がなく、それが逆に良かったのかもしれない。

後半ばて気味になったので、やはり体力アップが必要だと思った。
また近いうちに練習に行き、コースにも回ってみたい。

今回、お世話になったキャディーさん。

20110416きゃでぃーさん


左側のキャディーさんはミャンマーからの出稼ぎで6年以上プーケットに住んでいるそうだ。
若干、タイ語に不自然さを感じるが、タイ人との見分けは私はつかなかった。

以上

にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
にほんブログ村

【プーケットでゴルフ】2011年03月05日 プーナカで18ホールに再度挑戦

【プーケットでゴルフ】
コース場所:プーナカ
プレイ時間:午後04時00分~7時30分
今回ご一緒したプレイヤー:Iさん&Hさん(ゴルフ歴20年以上のベテラン)

スコア
HOLE01...Blue160y...Par3...4(今回前半)...11(今回後半)...6
HOLE02...Blue178y...Par3...6(今回前半)...7(今回後半)...9
HOLE03...Blue120y...Par3...4(今回前半)...8(今回後半)...5
HOLE04...Blue407y...Par4...10(今回前半)...8(今回後半)...13
HOLE05...Blue162y...Par3...5(今回前半)...5(今回後半)...4
HOLE06...Blue359y...Par4...7(今回前半)...6(今回後半)...6
HOLE07...Blue166y...Par3...5(今回前半)...4(今回後半)...6
HOLE08...Blue433y...Par4...7(今回前半)...7(今回後半)...10
HOLE09...Blue178y...Par3...5(今回前半)...4(今回後半)...6

HOLE ALL...Blue2,163y...Par30...(以前)53.62.55.(今回)60.65

プレイ終了後の感想:

今日こそはと臨んだプレイだったが前回よりも結果的にはスコアが落ちてしまった。ティーショットはまあまあの出来だったが、前回と違うのはバンカーが多かったこと。行けども行けども、ことごとくバンカーにつかまってしまった。

あまりバンカーに対するマイナスイメージはないのだが、前日に降った雨の影響で砂が堅く、思ったように脱出ができなかった。

Hさんがプレー後に教えてくれたが、そういうケースではいつもよりゴルフボールに近い点を狙わないといけないということだった。それって、プレー中に教えてくれればよかったのにと思っても仕方がない。パターもバックスイングが大きい割には途中で減速していると言われた。これはパターでは悪い見本らしい。次回はこの点にも注意して、もう一度アプローチを中心に練習後、コースに臨みたい。

一時帰国するため、次回のプレーは5月に入ってからということになった。

夜はビラ3メインストリート沿いにある韓国料理でマッコリーを頂き、その後、いつものカフェでHさんとプーケット竜王戦を5戦行い、真夜中におかゆを食べた後、お開きになった。

今回お世話になったキャディーさん。なかなかサービスの良い方たちでしたので、次回もお願いしたいですね。キャディーさんによってはやる気のない人もたまにいますので、プレーにも多少ながら影響すると思います。
きゃでぃ

第一ホールは落ちおろしの160ヤード。通常7番アイアンで攻めます。
第一ホール

第一ホールの景色。
第一ホール2

第三ホール。風によりますが、8番か9番でしょうか。
第三ホール

錯覚が生じやすいコースで見えづらいですが、グリーンの中央手前から左手に池があります。届かない場合は、池ポチャですね。
第三ホール2

ここは5番ホールで打ちおろし。6番アイアンでようやく届きます。
3

そしてここはトイレ休憩所でもありますので、必要なプレイヤーはここで用を足します。
2

見下ろすと狭いです。少しでも右にそれるとボールはやぶの中です。
1

ホールインワン賞が設定されています。ラワイにあるイタリアンレストランのダヴィンチです。奥さんのやすこさんとはバスケ仲間ですね。
第五ホール

そしてここが6番ホール。通称、工事現場。目の前が池、左が工事現場。池越えするにはちょっと厳しいコースなので普通は池と工事現場の中央の狭いフェアウェイにボールを落とします。これが難しい。
4

この日、バーディーラッシュのHさん。
5

9番ホールのティーから8番ホールのグリーンを振り返ったところですが、むこうのほうに煙が見えますね。ドカーンといったので、撮影しましたが、さきほどの工事現場でダイナマイトが利用された瞬間ですね。いやはやです。
6

そしてここが最後の9番ホール。やはり右側にそれると藪の中に入ってしまいます。ここは5番で攻めます。
8

いつも紳士的な方。Iさんの最後のパット。プーナカは9番ホールまでなので、これを二回繰り返します。ナイターになってますね。
9

さて、彼女たちはキャディー見習い。日本語を話すので勉強したのって聞いたら、お父さんが日本人なんですって。え?誰ですかって聞いたら、Tさんの娘さんたちでした。頑張ってくださいね。
7

以上

ブログ村に参加中、ぽちっとするとホールインワンするかも?!
↓↓↓
にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
にほんブログ村

【プーケットでゴルフ】2011年02月19日 プーナカで18ホールに挑戦

【プーケットでゴルフ】
コース場所:プーナカ
プレイ時間:午後04時30分~8時00分
今回ご一緒したプレイヤー:Iさん&Hさん(ゴルフ歴20年以上のベテラン)

スコア
HOLE01...Blue160y...Par3...4(前回)...4(今回前半)→...4(今回後半)→
HOLE02...Blue178y...Par3...6(前回)...5(今回前半)↑...5(今回後半)↑
HOLE03...Blue120y...Par3...4(前回)...5(今回前半)↓...4(今回後半)→
HOLE04...Blue407y...Par4...10(前回)...8(今回前半)↑...7(今回後半)↑
HOLE05...Blue162y...Par3...5(前回)...7(今回前半)↓...6(今回後半)↓
HOLE06...Blue359y...Par4...7(前回)...12(今回前半)↓...10(今回後半)↓
HOLE07...Blue166y...Par3...5(前回)...6(今回前半)↓...7(今回後半)↓

HOLE08...Blue433y...Par4...7(前回)...10(今回前半)↓...6(今回後半)↑
HOLE09...Blue178y...Par3...5(前回)...5(今回前半)→...6(今回後半)↓

HOLE ALL...Blue2,163y...Par30...53(前回)...62(今回前半)↓...55(今回後半)↓

プレイ終了後の感想:

昨日は久しぶりにプーナカに行ってきた。Hさんがメンバーの為、Iさんと私はゲスト料金で18ホールが1000バーツで回ることができた。これは安い。さらに後半は日が暮れたので、ナイター。満月の次の日とあって、お月さまがとてもきれいに見えた。プーナカは9ホールのショートホールなので、二度同じコースを回ることになる。前半の問題点を後半で修正できるかどうか、そういう意味でも勉強になるコースだ。

1月15日に回った時と比べると全体のスコアは落ちた。そこでどこが悪くて、どこがいいのかをスコアから分析したところ、上記の赤いホールで悪くなっている。

HOLE4は池越えのホールで青ティーから打つとどうしても、力んで池を越えることができない。ここはぐっと堪えて、ドライバーを練習し、青ティーからでも確実に池越えできるように技術と精神力を鍛えたい。

HOLE5は打ちおろしの狭いコース。少しでもスライスすると藪の中にボールが吸い込まれていく。ホールインワンすれば、ダビンチの夕食が待っているのだが、これはなかなか気が遠くなるようなお話。とにかくまっすぐ。そして正確な距離が要求されるコース。

HOLE6は左側が工事現場。ほぼ真正面は池。だから、池を越えるか、あるいは、工事現場と池の間に落とすしかない。ここも鬼門。

HOLE7は簡単そうに見えてなかなか難しいホール。グリーンの右に落ちると下り坂になっていて、ピンが見えない。アプローチで失敗するとまたボールが転がり落ちてくる。大きすぎると、オーバーしたところにバンカーが待っている癖のあるホール。

HOLE8は第一打と第二打が重要だと感じた。第一打でもしドライバーがしっかりと距離を稼げれば、第二打で5番アイアンなりでグリーンを捉えることができる。だからドライバーの精度が上がらないとやはりスコアを縮めることが難しい。

まあ、そんなところだが、キャディーさんも疲れ気味で、ナイターになると見えないらしく、ちょっとでも変なところに行くとほぼ探す気持ちも無し。だからまっすぐ飛ぶことがよっても重要になる。

ゴルフは打つのは一瞬だが、回るには長い時間がかかる。
だから面白いのかな?

夕食はワインコネクションで男三人ワインを飲み、その後はHさんといつもの将棋対決で締めくくり。
いや~、長い一日だった。

以上

にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
にほんブログ村

【プーケットでゴルフ】2011年01月15日 プーナカで久しぶりのコースに

【プーケットでゴルフ】
コース場所:プーナカ
プレイ時間:午後02時30分~4時00分
今回ご一緒したプレイヤー:Iさん(ゴルフ歴20年以上のベテラン)

スコア
HOLE01...Blue160y...Par3...4
HOLE02...Blue178y...Par3...6
HOLE03...Blue120y...Par3...4
HOLE04...Blue407y...Par4...10
HOLE05...Blue162y...Par3...5
HOLE06...Blue359y...Par4...7
HOLE07...Blue166y...Par3...5
HOLE08...Blue433y...Par4...7
HOLE09...Blue178y...Par3...5

HOLE ALL...Blue2,163y...Par30...53

プレイ終了後の感想:

土曜日に久しぶりにプーナカのショートコースに行ってきた。馬場さんが昼間はいるので、一箱だけ打ってから出発。「今日は後ろのティーから打つように」との馬場さんの指示でブルーのティーから打つことに。一緒に回った方は20年以上のベテラン。ちょっと緊張。

結果的にはドライバーを利用するホールでのスコアが悪かった。距離も伸びないし、方向性もぜんぜんだめ。アイアンを利用するところは打ち損じの場合はだめな時もあったが、しっかりと練習でやっていたスイングができる時はなかなかよく飛んだ。

以前よりもクラブをひとつずらして距離感を調整したほうがいいようだ。

ワンオンしたところが二度あったので、もう少し落ち着いて最初のショットを確実に決めていきたい。

プレイの後は、近くのハーバルサウナに直行。
なかなか安い。
120バーツで入れる。

それから待ちに待った飲み会。
今日はH氏が夜から合流し、BLACKを持ってきてくれた。たまにはスコッチもおいしい。
一軒目を出た後は、いつもの二件目に。

ここではお決まりのMERIDIAN(タイのブランデェー)で乾杯。
そして夜は更けていった。

以上

にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
にほんブログ村
プロフィール

カフェ王

Author:カフェ王
初心者ばりばりですが、今年は「克己復礼」の精神で臨みたいと思います。応援よろしく。

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ