FC2ブログ

【プーケットでゴルフ】2011年04月16日 プーナカで18ホールに挑戦

【プーケットでゴルフ】
コース場所:プーナカ
プレイ時間:午後03時30分~7時00分
今回ご一緒したプレイヤー:Hさん(ゴルフ歴20年以上のベテラン)

スコア
HOLE01...Blue160y...Par3...4+7
HOLE02...Blue178y...Par3...5+4
HOLE03...Blue120y...Par3...3+4
HOLE04...Blue407y...Par4...8+8
HOLE05...Blue162y...Par3...4+3
HOLE06...Blue359y...Par4...14+9
HOLE07...Blue166y...Par3...3+6
HOLE08...Blue433y...Par4...9+6
HOLE09...Blue178y...Par3...5+3

HOLE ALL...55+50=105

プレイ終了後の感想:

本当に久しぶりにプレーした。コースに出る前に30分ほど、練習。思ったように芯に当たらない。

というよりかは、一箱しか打っていないのに、かなり身体が疲れてしまう。

これ以上、練習するとコースでばてると思い、そのままコースに。

今日はIさんがいないので、2人でプレー。

6番ホールはどうもドライバーでうまく左側に運ぶことができず、前半+後半だけで23打もたたいてしまっている。このホールは本当に課題の多いホールだと思う。

でも、これまでになく良かった点は18ホール中、パーが4回あった。

ワンオンできなくても、ピンそばにアプローチができたケースもあり、このパーの数は素直に喜びたい。

久しぶりで回ったためか、力がなく、それが逆に良かったのかもしれない。

後半ばて気味になったので、やはり体力アップが必要だと思った。
また近いうちに練習に行き、コースにも回ってみたい。

今回、お世話になったキャディーさん。

20110416きゃでぃーさん


左側のキャディーさんはミャンマーからの出稼ぎで6年以上プーケットに住んでいるそうだ。
若干、タイ語に不自然さを感じるが、タイ人との見分けは私はつかなかった。

以上

にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
にほんブログ村

【プーケットでゴルフ】2011年04月15日 

【プーケットでゴルフ】

いや~、本当に練習にもコースにも行っていない。

やばい。

ということで、明日、プーナカに久しぶりに行ってきます。

以上

ブログ村に参加中、ぽちっとするとホールインワンするかも?!
↓↓↓
にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
にほんブログ村

【プーケットでゴルフ】2011年03月05日 プーナカで18ホールに再度挑戦

【プーケットでゴルフ】
コース場所:プーナカ
プレイ時間:午後04時00分~7時30分
今回ご一緒したプレイヤー:Iさん&Hさん(ゴルフ歴20年以上のベテラン)

スコア
HOLE01...Blue160y...Par3...4(今回前半)...11(今回後半)...6
HOLE02...Blue178y...Par3...6(今回前半)...7(今回後半)...9
HOLE03...Blue120y...Par3...4(今回前半)...8(今回後半)...5
HOLE04...Blue407y...Par4...10(今回前半)...8(今回後半)...13
HOLE05...Blue162y...Par3...5(今回前半)...5(今回後半)...4
HOLE06...Blue359y...Par4...7(今回前半)...6(今回後半)...6
HOLE07...Blue166y...Par3...5(今回前半)...4(今回後半)...6
HOLE08...Blue433y...Par4...7(今回前半)...7(今回後半)...10
HOLE09...Blue178y...Par3...5(今回前半)...4(今回後半)...6

HOLE ALL...Blue2,163y...Par30...(以前)53.62.55.(今回)60.65

プレイ終了後の感想:

今日こそはと臨んだプレイだったが前回よりも結果的にはスコアが落ちてしまった。ティーショットはまあまあの出来だったが、前回と違うのはバンカーが多かったこと。行けども行けども、ことごとくバンカーにつかまってしまった。

あまりバンカーに対するマイナスイメージはないのだが、前日に降った雨の影響で砂が堅く、思ったように脱出ができなかった。

Hさんがプレー後に教えてくれたが、そういうケースではいつもよりゴルフボールに近い点を狙わないといけないということだった。それって、プレー中に教えてくれればよかったのにと思っても仕方がない。パターもバックスイングが大きい割には途中で減速していると言われた。これはパターでは悪い見本らしい。次回はこの点にも注意して、もう一度アプローチを中心に練習後、コースに臨みたい。

一時帰国するため、次回のプレーは5月に入ってからということになった。

夜はビラ3メインストリート沿いにある韓国料理でマッコリーを頂き、その後、いつものカフェでHさんとプーケット竜王戦を5戦行い、真夜中におかゆを食べた後、お開きになった。

今回お世話になったキャディーさん。なかなかサービスの良い方たちでしたので、次回もお願いしたいですね。キャディーさんによってはやる気のない人もたまにいますので、プレーにも多少ながら影響すると思います。
きゃでぃ

第一ホールは落ちおろしの160ヤード。通常7番アイアンで攻めます。
第一ホール

第一ホールの景色。
第一ホール2

第三ホール。風によりますが、8番か9番でしょうか。
第三ホール

錯覚が生じやすいコースで見えづらいですが、グリーンの中央手前から左手に池があります。届かない場合は、池ポチャですね。
第三ホール2

ここは5番ホールで打ちおろし。6番アイアンでようやく届きます。
3

そしてここはトイレ休憩所でもありますので、必要なプレイヤーはここで用を足します。
2

見下ろすと狭いです。少しでも右にそれるとボールはやぶの中です。
1

ホールインワン賞が設定されています。ラワイにあるイタリアンレストランのダヴィンチです。奥さんのやすこさんとはバスケ仲間ですね。
第五ホール

そしてここが6番ホール。通称、工事現場。目の前が池、左が工事現場。池越えするにはちょっと厳しいコースなので普通は池と工事現場の中央の狭いフェアウェイにボールを落とします。これが難しい。
4

この日、バーディーラッシュのHさん。
5

9番ホールのティーから8番ホールのグリーンを振り返ったところですが、むこうのほうに煙が見えますね。ドカーンといったので、撮影しましたが、さきほどの工事現場でダイナマイトが利用された瞬間ですね。いやはやです。
6

そしてここが最後の9番ホール。やはり右側にそれると藪の中に入ってしまいます。ここは5番で攻めます。
8

いつも紳士的な方。Iさんの最後のパット。プーナカは9番ホールまでなので、これを二回繰り返します。ナイターになってますね。
9

さて、彼女たちはキャディー見習い。日本語を話すので勉強したのって聞いたら、お父さんが日本人なんですって。え?誰ですかって聞いたら、Tさんの娘さんたちでした。頑張ってくださいね。
7

以上

ブログ村に参加中、ぽちっとするとホールインワンするかも?!
↓↓↓
にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
にほんブログ村

【プーケットでゴルフ】2011年03月03日 今日の一人マラソン

【プーケットでゴルフ】
練習場所:家の前の公園
練習時間:夜

練習終了後の感想:

最近、プーケットは蒸し暑い。ようやく暑くなってきた。常夏の国ではあるが、最近寒かったのだ。でもようやく本来の暑さが戻ってきた。

だから、走る。汗をかけ。

汗をかいて、飲む。

もちろんビールだ。

氷を入れてキンキンに。

いや、チンチンに。(横山やすし風に言えば)

そしてマナオを絞り、ぐぐっとやる。

ぷふぁ~ってな感じ。

2011年02月15日・・・2キロ
2011年02月16日・・・2キロ 
2011年02月21日・・・2キロ 
2011年02月23日・・・2キロ 
2011年03月03日・・・2キロ

合計10キロ

以上

にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
にほんブログ村

【プーケットでゴルフ】2011年03月01日 いやいや、それ僕のドライバーなんですが・・・

【プーケットでゴルフ】
練習場所:プーナカ
練習時間:午後7時30分~9時
ボール数:3箱
利用クラブ:7番アイアン+ドライバー(VIQ)

練習終了後の感想:

ちょっと昨日の仕上げに不安があったので、今晩はもう一度練習に行ってきた。やっぱりしっくりとこない。ちょうど馬場さんがいたので、いろいろと教えてもらった。どうも力が入りすぎている。力を抜くためにゴルフの練習前は腕立て伏せでもしようかなと思ってしまう。

さて、練習していたら、プーナカのオーナーがやってきて、馬場さんにスイングの質問を始めた。これでいいのか、あーでもない、こーでもない。

ん?

いやいや、それ僕のドライバーなんですけど。

まあ、いいんですが。

そしたら、お前も打ってみろっていうからスイングしたら、今度は指導し始めた。

いやいや、馬場さんに教えてもらっているので、貴方は関係ないんですけど。

出ましたね。

世界中にいるおせっかいゴルファー。

でも、馬場さんは親切に遅くまで教えてくれるのでありました。

ありがとうございます。

以上

にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
にほんブログ村

【プーケットでゴルフ】2011年02月28日 自分で気付け

【プーケットでゴルフ】
練習場所:プーナカ
練習時間:午後7時30分~10時
ボール数:9箱
利用クラブ:7番アイアン+9番アイアン+ドライバー(VIQ)

練習終了後の感想:

最近、本業の仕事が忙しく、なかなか練習に行けない日々が続いていたが、やはり練習ができない日が続くとストレスがたまる。ということで、今日は朝から、夜は絶対に練習にいくぞと堅く誓い、行ってきた。

最初は9番アイアンで芯に当てる練習をするつもりだった。一箱くらい打ち、110ヤード先のグリーンにちょこっとのせるスイング。まあまあ。

2箱目から久しぶりの7番アイアン。

あれ、あれれれ???

全然だめ。

久しく練習をしていないとこんなものか。
馬場さんがいろいろと指導してくれるが、なかなか勘が取り戻せない。

こうなったら、打ちまくって自分の身体で思い出すしかないんだよね。

で、打ちまくった。

で、他に練習している人が誰もいなくなった。

で、従業員も後片付けモードばりばり。

で、最後の8箱目、9箱目でやっと勘が取り戻せた。

はぁ~、どんなけかかるんですかって感じです。

話は変わって馬場さんは少し腰を痛めたそうだ。先日のトーナメントの疲れが出ているそうだが、それ以外にもフォームの改造に取り組んでいるらしい。69歳でさらに上を目指そうという心意気がすごい。

で、どういうフォームかというと飛距離を伸ばすためのフォームで、石川プロのスイングを取り入れているらしい。「いや~、実際、良く飛ぶんだよね、あのフォームだと。」と言いながら、腰を痛めたそうで、19歳の石川プロと比べると60年の開きがある訳だから、いや~、それはきついんじゃないかなと思う訳で。

まあ、とにかくゴルフは自分との戦い。

だから負けないという気持ちが大事。

今週末のコースに向けて、頑張るのだ。

俺!

以上

にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
にほんブログ村

【プーケットでゴルフ】2011年02月24日 今日の一人マラソン

【プーケットでゴルフ】
練習場所:家の前の公園
練習時間:お昼すぎ

練習終了後の感想:

今日は昼過ぎまで仕事が終わらなかったので、昼食後、一人マラソンを行った。この暑さでは汗だくだぁ~。今晩、ゴルフの練習に行けるかどうか?時間があれば行きたい。

2011年02月15日・・・2キロ
2011年02月16日・・・2キロ 
2011年02月21日・・・2キロ 
2011年02月23日・・・2キロ 
2011年02月24日・・・2キロ

合計10キロ

以上

にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
にほんブログ村

【プーケットでゴルフ】2011年02月23日 今日の一人マラソン

【プーケットでゴルフ】
練習場所:家の前の公園
練習時間:お昼すぎ

練習終了後の感想:

昼からゴルフの練習に行ってきた帰り、まだ夕方までに時間があったので、ちょっぴり走ってみた。日中プーケットを走ると結構自殺行為に近い。でも、それも慣れてきた。

200mくらいの公園を10周するだけなので、両手の指を折りながら走る。そうしないと何周目を走ったのかわからなくなるからだ。少しこの一人マラソンにも慣れてきた。継続していきたいと思う。

2011年02月15日・・・2キロ
2011年02月16日・・・2キロ 
2011年02月21日・・・2キロ 
2011年02月23日・・・2キロ 合計8キロ

以上

にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
にほんブログ村

【プーケットでゴルフ】2011年02月23日 集中がすべて

【プーケットでゴルフ】
練習場所:プーナカ
練習時間:午後1時30分~3時
ボール数:3箱
利用クラブ:7番アイアン+ドライバー(VIQ)

練習終了後の感想:

今日も昼から練習に行ってきた。

タイ人女性陣が練習している。どうも、プーケットカントリーではもっとも上手い女性ゴルファーらしく、見ているだけで誰でも上手いと感じることができるスイングだった。

で、自分も昨日に引き続き、アイアンを練習した。最近、ようやく自然なテイクバックができるようになってきた。これはやっぱり上手い人のスイングをいつも近くで見ているので、それが目に焼き付いてきたのだろうと思う。だから、あまり癖のあるゴルファーのスイングは見ないようにしている。

全神経を集中させて、アドレスに集中する。そこからゆっくりとテイクバック。捻転を生かして身体の軸と同じスピードでスイング。最後は左足に重心が乗るように。

何度もそれの練習をしていた。

練習の後半、ドライバーを打ち始めたら、なんと久しぶりにプーケットウォークの編集長がやってきた。なかなかゆったりとしたスイングができるようになりましたね~、とか言っている。じゃあ、動画なんかとっちゃいましょうかって、それ緊張するでしょ。

それで撮り始めるとどんどんスイングに力が入り、ぼろぼろになってしまった。

プロはすごい。
誰に見られても、いつも同じスイングができるんだ。

でも、私は後ろからじっと見られただけでダメなんだ。

これは精神修養しかないな。
ゴルフは本当に奥が深い。

どんな状況でも集中できる精神力を持たなければならない。
自分との闘いなのである。

以上

にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
にほんブログ村

【プーケットでゴルフ】2011年02月22日 馬場さんのリズム

【プーケットでゴルフ】
練習場所:プーナカ
練習時間:午後1時30分~3時
ボール数:4箱
利用クラブ:7番アイアン+ドライバー(VIQ)

練習終了後の感想:

先週末コースに出たので、今日はその復習の意味でアイアンとドライバーを練習した。アイアンは以前よりも玉を捉えることができるようになった。これはなぜか、本番のコースに出た時、そこで気がついた何かに影響され、軽く触れるようになったような気がする。

そしてもっとも課題だった、ぎこちないテイクバック。これは馬場さんのスイングを見ているうちに、なんとなく、軽く振りあげることができるようになった。要するに段階的振りあげスイングではなく、ふわっとあげて、すっとインパクトに移るようなスイングだ。

これが不思議なことに本気打ちしていないのに、本気打ちしている時と同じ距離が飛ぶ。

だから、力じゃないんだということが今日は納得することができた。

馬場さんのスイングは本当に力が入っていない。力みがない。それを見ているだけでも、なぜか自分にそういうスイングができるような気がして、馬場さんのスイングを見た後、自分でも同じようなリズムでやってみる。するとなぜか、上手くいく。

ドライバーはまだまだ課題が山積みだ。今日、馬場さんに指導されたポイントは、

・もう少し下を這うようにテイクバックする。
・もう少しヘッドを寝かせてみる。
・もう少しかかとに重心を移す。
・もう少しボールから後ろに離れる。
・力で持っていかないで、スイングのスピードを腹の回転に合わせる。
・その腹の回転とスイングのスピードがフィットする点があるので、それがまっすぐに飛ぶ点だから、自分で発見してみる。

そんな感じだったと思う。

プロのスイングのリズムを参考に引き続き練習してみたい。

以上

にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
にほんブログ村

【プーケットでゴルフ】2011年02月21日 今日の一人マラソン

【プーケットでゴルフ】
練習場所:家の前の公園
練習時間:お昼すぎ

練習終了後の感想:

土曜日はプーナカのコースを回ったが、後半やはり歩き疲れた。歩き疲れるということは安心してボールを打つことができない。やっぱり下半身が重要なスポーツだと思い、今日は昼から継続中の一人マラソンに行ってきた。

ようやく暑くなってきたプーケットで昼間から走るのは少し勇気がいるのだが、いい汗をかけることは間違いない。やっと6キロになった。先はまだ長いぞぉ~。

2011年02月15日・・・2キロ
2011年02月16日・・・2キロ 
2011年02月21日・・・2キロ 合計6キロ

以上

にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
にほんブログ村

【プーケットでゴルフ】2011年02月19日 プーナカで18ホールに挑戦

【プーケットでゴルフ】
コース場所:プーナカ
プレイ時間:午後04時30分~8時00分
今回ご一緒したプレイヤー:Iさん&Hさん(ゴルフ歴20年以上のベテラン)

スコア
HOLE01...Blue160y...Par3...4(前回)...4(今回前半)→...4(今回後半)→
HOLE02...Blue178y...Par3...6(前回)...5(今回前半)↑...5(今回後半)↑
HOLE03...Blue120y...Par3...4(前回)...5(今回前半)↓...4(今回後半)→
HOLE04...Blue407y...Par4...10(前回)...8(今回前半)↑...7(今回後半)↑
HOLE05...Blue162y...Par3...5(前回)...7(今回前半)↓...6(今回後半)↓
HOLE06...Blue359y...Par4...7(前回)...12(今回前半)↓...10(今回後半)↓
HOLE07...Blue166y...Par3...5(前回)...6(今回前半)↓...7(今回後半)↓

HOLE08...Blue433y...Par4...7(前回)...10(今回前半)↓...6(今回後半)↑
HOLE09...Blue178y...Par3...5(前回)...5(今回前半)→...6(今回後半)↓

HOLE ALL...Blue2,163y...Par30...53(前回)...62(今回前半)↓...55(今回後半)↓

プレイ終了後の感想:

昨日は久しぶりにプーナカに行ってきた。Hさんがメンバーの為、Iさんと私はゲスト料金で18ホールが1000バーツで回ることができた。これは安い。さらに後半は日が暮れたので、ナイター。満月の次の日とあって、お月さまがとてもきれいに見えた。プーナカは9ホールのショートホールなので、二度同じコースを回ることになる。前半の問題点を後半で修正できるかどうか、そういう意味でも勉強になるコースだ。

1月15日に回った時と比べると全体のスコアは落ちた。そこでどこが悪くて、どこがいいのかをスコアから分析したところ、上記の赤いホールで悪くなっている。

HOLE4は池越えのホールで青ティーから打つとどうしても、力んで池を越えることができない。ここはぐっと堪えて、ドライバーを練習し、青ティーからでも確実に池越えできるように技術と精神力を鍛えたい。

HOLE5は打ちおろしの狭いコース。少しでもスライスすると藪の中にボールが吸い込まれていく。ホールインワンすれば、ダビンチの夕食が待っているのだが、これはなかなか気が遠くなるようなお話。とにかくまっすぐ。そして正確な距離が要求されるコース。

HOLE6は左側が工事現場。ほぼ真正面は池。だから、池を越えるか、あるいは、工事現場と池の間に落とすしかない。ここも鬼門。

HOLE7は簡単そうに見えてなかなか難しいホール。グリーンの右に落ちると下り坂になっていて、ピンが見えない。アプローチで失敗するとまたボールが転がり落ちてくる。大きすぎると、オーバーしたところにバンカーが待っている癖のあるホール。

HOLE8は第一打と第二打が重要だと感じた。第一打でもしドライバーがしっかりと距離を稼げれば、第二打で5番アイアンなりでグリーンを捉えることができる。だからドライバーの精度が上がらないとやはりスコアを縮めることが難しい。

まあ、そんなところだが、キャディーさんも疲れ気味で、ナイターになると見えないらしく、ちょっとでも変なところに行くとほぼ探す気持ちも無し。だからまっすぐ飛ぶことがよっても重要になる。

ゴルフは打つのは一瞬だが、回るには長い時間がかかる。
だから面白いのかな?

夕食はワインコネクションで男三人ワインを飲み、その後はHさんといつもの将棋対決で締めくくり。
いや~、長い一日だった。

以上

にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
にほんブログ村

【プーケットでゴルフ】2011年02月17日 今日で45歳

【プーケットでゴルフ】

今日は誕生日。おめでたいのかどうか、わからない年頃になってきた。
四捨五入すると50歳になる45歳になってしまい、なんとも言えない心境である。

昔ならば、人生わずか50年であるから、残り5年間しかないわけである。

あと5年したら、50歳。

50歳で本当に天命を知るのかどうかも知りたいが、未だに不惑ではないので、やはりこれは凡人には適さない言葉なのかもしれない。

と言うことで、今日は手巻きずしに久しぶりのビール。

もちろん一人フルマラソンはお休み。

ちょっとした休息です。

今週は土曜日にゴルフのお誘いを頂きましたので、またまたプーナカに挑戦する予定です。

前回から変わったことはドライバーを練習したこと。
これが3つのホールで活かすことができるかどうか、自分でも確認したいところである。

藍ちゃんはパタヤでLPGAの試合中だが、4日間で観戦する費用が600バーツってどこかに書いてあったな。一日150バーツ(およそ450円)で観戦できるんだから、安いよね、本当に。

それにしても、行きたかった。
来年は行こうと思う。

以上

にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
にほんブログ村

【プーケットでゴルフ】2011年02月16日 肉体改造第一弾

【プーケットでゴルフ】
練習場所:家の前の公園
練習時間:夕方

練習終了後の感想:

今日は残念ながら、プーナカのナイターには行けなかった。

明日からは藍ちゃんのLPGAツアーがタイで開催される。
昨年優勝したから、もう一回優勝してもらいたい。
行きたかったなぁ~!
しかし、パタヤはプーケットからは若干遠い。

ところでゴルフをしていると下半身が重要だということが良くわかる。どっしりとした下半身から安定した打球が生まれる。中嶋常幸さんなんかいい例だと思う。

16年以上も肉体労働をしてきたので、それなりに体力には自信があったものの、ここ2年余り椅子に座ってばかりいる生活が続いたせいか、下半身から筋肉が消えた。

筋肉は使わないと衰える。

そう言えば、最近、ジムにも行かなくなった。

ということで、お金もかねずに地道に筋肉を取り戻そう大作戦を一人で実行することになった。

週末は朝からバスケに励むが、それだけでは体力は落ちるばかりである。
だから、家の前で走ることにした。

目標はまずフルマラソン。

と言っても、合計で42.195キロをとりあえず、走ってみようというもの。
まず走り、心肺機能も活性化させて、それから次に進みたい。

歩くようなスピードでもなかなか初めはつらいものなんだよね。

2011年02月15日・・・2キロ
2011年02月16日・・・2キロ 合計4キロ

以上

にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
にほんブログ村

【プーケットでゴルフ】2011年02月15日 グローブ忘れて・・・

【プーケットでゴルフ】
練習場所:プーナカ
練習時間:午後7時30分~9時
ボール数:3箱
利用クラブ:7番アイアン+ドライバー(VIQ)

練習終了後の感想:

ブログとは恐ろしいもので、しばらく更新していないといろいろな人から突っ込みが入ったり、生きてるのか心配になりました的なメールが入ったりする。

そういう心配事をさせない為にも今日は久しぶりに練習に行ってきた。

アイアンとドライバーを持っていったが、かばんを開けてみたら、なんといつも入っているはずのグローブがない。ちょっと考えた。ん~、家に取りに帰ろうか?いや~、それはちょっと。

よっしゃ、ここは素手でやってみよう。
きっと力が入らずに良いスイングになるかも~。

なんて思いながら、練習をしてみた。

アイアンは相変わらず、切り返しが遅いせいか、あまり芳しくない。
ドライバーはなぜかいい感じ。

これが本番で出せれば、いうことがないのだが・・・。

で、明日はもしかしたら、久しぶりにプーナカのナイターに行くかもしれない。

楽しみ。

以上

にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
にほんブログ村

【プーケットでゴルフ】2011年02月07日 フルスイングで汗をかけ!

【プーケットでゴルフ】
練習場所:プーナカ
練習時間:午後7時30分~9時
ボール数:6箱
利用クラブ:7番アイアン+ドライバー(VIQ)

練習終了後の感想:

週末、練習に行けてなかったので、久しぶりに行ってきた。すると馬場さんがトーナメントから戻ってきた。今回は上位入賞ができなかったらしく、かなりお疲れの様子であった。

ということで、自己練習。

できるだけ力を抜いて、ワンアクションでアイアンを振るようにする。気をつけることはインサイドにヘッドを振りあげないということ。インパクトのちょっと前に左足に重心が乗るようにすること。

さらにドライバーでは左手がしっかりと伸びる大きなスイングであること。軌道から外れないということ。

等など。

こういうことに注意して練習をしてみた。

まあまあ、上手く行った。

久しぶりの練習で汗をかくのは気持ちがいいものだ。

ストレス解消にフルスイング!
でも、あんまりストレスがないんだよね、今の人生。

それがストレスかも!

以上

にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
にほんブログ村

【プーケットでゴルフレッスン】2011年02月03日 昼間はやっぱり気持ちいい

【プーケットでゴルフレッスン】
練習場所:プーナカ
練習時間:午後1時30分~3時30分
ボール数:5箱
利用クラブ:7番アイアン+ドライバー(VIQ)

練習終了後の感想:

馬場さんがトーナメントに出張して久しいが、やっぱりいないと寂しいものである。

まあ、それはさておき、今日は時間ができたので、昼から練習に行ってきた。昨日からプーケットタウンでは中国の旧正月ということで時間を問わず、爆竹が鳴りまくっている。ということで、夜もやすやすと寝ていることができずに若干、寝不足気味である。

今日は、アイアン2箱、ドライバー3箱。

アイアンの課題はテイクバック。これが最近の永遠の課題になりつつある。まあ、簡単にはいかない。

ドライバーの課題はホットスポットに当てること。軌道がぶれないことなど。3箱目に気がついたが、左のグリップを同じ状態でテイクバックし、そのまま同じ軌道で戻してくると結構低い弾道でまっすぐなボールが飛ぶようになった。

昼間は良い。

なんと言っても、球筋が良く見える。

でも、ボールの金額が高い。

夜でも、もう少し全面的にライトアップしてくれればいいのになぁ~と思う訳である。

以上

ブログ村に参加中、ぽちっとするとホールインワンするかも?!
↓↓↓
にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
にほんブログ村

【プーケットでゴルフレッスン】2011年2月2日 天才少年のスイング

【プーケットでゴルフレッスン】

人は何事にも才能というものがあり、それは生まれてから相当不平等にできていると思う。もちろん日々の練習は大切だが、それだけでは越えられないものって必ずある。それはセンス、才能、そういうものなんだなと彼のスイングを見て、つくづく思ってしまう。

馬場さんの秘蔵っ子、14歳にしてプーケットで先日アマチュアゴルフ優勝。最近、ドライバーを新品にしたらしく、調整のため、馬場さんを訪れた時の練習風景。

[広告] VPS


ブログ村に参加中、ぽちっとするとホールインワンするかも?
↓↓↓
にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
にほんブログ村

【プーケットでゴルフ】2011年02月01日 世界中におせっかいゴルファーがいる

【プーケットでゴルフ】
練習場所:プーナカ
練習時間:午後7時30分~9時
ボール数:6箱
利用クラブ:7番アイアン+ドライバー(VIQ)

練習終了後の感想:

ここ最近、さぼり癖がついていたので、久しぶりに練習に行ってきた。ポイントは段階的にテイクバックする方法をなんとか修正し、ワンアクションでヘッドをトップまで持っていくということにチャレンジしてみた。いろいろと試しているが、なかなかしっくりこないものだ。

たまたま、目の前で練習していた中華系カナダ人が、私のスイングを見て、いろいろと注意してくれた。俺は3年間もゴルフの経験があるから、教えてあげるよって感じで。

私は以前、毎日毎日重いものを持っていたためか、右の肩に少し異常がある。だから、右ひじがテイクバックの時に簡単に下を向かない。どうしても、後ろ方面に向いてしまう。これを如何にして、調整するかが私の課題だ。

それを彼がついてきた。しかもワンアクションでなんとかしようとしていたので、その欠点が際立ったようだ。しかし、彼が言うように何かものを右わきに挟みながらスイングするとスイングが小さくなりがちになる。そんなことはわかってると彼には言っておいた。

目の前で彼がスイングするが、それは思いっきり力任せに振っている。筋肉マンだから仕方がないのだが、スイングは私から見てもひどいスイングだった。

・体重移動はなく、腕力だけで振りきっている。(打つたびに、力を振り絞る声をあげる、うーとかあーとか)
・テイクバックの時に右ひざがぶれる。
・インパクトの後、左足が開く。
・すべてだふっている。

などなど。

そこで私も彼に言ってみた、というか、大人げなく言い返してあげた。

テイクバックの時に右ひざがぶれてるよって。スライスしてるでしょって。(インパクトの時にフェイスが開くため、すべてスライスしていた)

すると、彼は「そうなんだ、いつもそうなんだ、いや~、このドライバーがよくない、こっちのほうが俺にフィットするんだぁ!」といって、クラブを変えて、さらにゴルフ場のスタッフにティーの高さに注文をつけ、いやー、このティーの高さは云々と文句を言っていた。

人のふり見てわがふり直せとはよく言ったもので、私も自分がそうならないように気をつけようと思う。

それにしても、世界中、おせっかいな奴はいるもんだ。

以上

にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
にほんブログ村

【プーケットでゴルフ】2011年01月27日 力を抜けばいいのだが・・・

【プーケットでゴルフ】
練習場所:プーナカ
練習時間:午後7時30分~9時
ボール数:6箱
利用クラブ:7番アイアン+ドライバー(VIQ)

練習終了後の感想:

今日は夜から行ってきた。アイアンのテイクバックの方法を少し変えながら、いろいろと試してみた。今の方法は馬場さんからもぎこちなく、すっと上げろって言われているのだが、そうするとどうしても最終的なヘッドの位置がずれて、結果的にフックしてしまうのである。

今の方法は、まず身体の向きを変えずにクラブだけを右足の前まで持ってきて、その後、上にあげる。ここで真横にあげると身体の回転をさせる時にインサイドに入りすぎてしまうため、少し斜め前にあげて、身体を右回転させる時にちょうど身体の真横あたりに来るようにしている。そこから、左側面に体重移動した後、左手と身体の前が同じスピードで回転するようにスイングするとぶれなく、まっすぐに飛ぶし、芯にも当たりやすい。

しかし、回りくどいといえば、回りくどい。
すっと振りあげて、当てるとまっすぐに飛ぶ時もあるし、フックする時もある。すっと上げてまっすぐに飛ぶようにいろいろと今日は試してみたのだが、なかなか難しかった。

最大もポイントは左手の手首の角度だと思う。すっと上げる時、ぶれてしまうことがどうしても多い。だから、まっすぐに飛ばない。まだ自分で回答が出ていないので、少しじっくりと考えてみたいと思う。

以上

にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
にほんブログ村

【プーケットでゴルフ】2011年01月26日 馬場さんが取材されました

【プーケットでゴルフ】

ばばさん

プーケットにはプーケットウォークというフリーコピーがある。プーケットに観光に来れば、ホテルなんかで簡単に手に入れることができる。このフリーコピーを持って、街に繰り出せば、鬼に金棒なのである。

さて、そのプーケットウォークにもWEBがある。

さらにその中に取材ノートがあるのだが、そこで最近、馬場さんが紹介された。

私は見たこともないが、リトルコーノこと河野高明さんの弟子だったらしい。

動画・・・リトルコーノ

河野高明さん

馬場さん曰く、昔のことだから、見て覚えろって言われて、具体的には教えてくれなかったらしい。だから、見て覚えたそうだ。

当時、一日2000球を打ちこんでいたそうだが、2000球というと、今のプーナカの50箱に相当する。10箱打つのに、2時間くらいはかかるので、多分、10時間くらい練習してたんだろうなって思っていたら、朝の8時から夜の8時まで練習していたそうだ。

やっぱりそれくらいやらなきゃうまくならないんだなぁ~と感心した。

馬場さんはタイのシニアPGAのメンバーで現在、スーパーシニアの部で24位

そしてこれが写真

どうでもいいが、全員指名手配犯のように見えてしまうのは、私だけだろうか?

ともあれ、2月初旬に戻ってきたときには、馬場さんの順位が上がっていることを祈るばかりである。

それにしても、そんな馬場さんに教わる自分はついてるなぁ~と思ってしまう、今日この頃だ。

以上

にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
にほんブログ村

【プーケットでゴルフ】2011年01月26日 手の痛みが取れたので・・・

【プーケットでゴルフ】
練習場所:プーナカ
練習時間:午前10時30分~12時
ボール数:3箱
利用クラブ:7番アイアン+ドライバー(VIQ)

練習終了後の感想:

2日間ばかりお休みした。手の痛みがほとんど取れたので、昼間から行ってきた。

夜と違って、やっぱり明るいのは良い。でも馬場さんはアユタヤ方面にシニアトーナメントに出張中なので、ちょっとさみしい。やっぱり後ろから野村監督のようにぶつぶつ言ってもらった方がこちらも緊張感があるというものだ。

さて、今日は3箱だけ。

アイアンを確かめながら打つ。
これまでのゆっくりとした軌道確認後のスイングではある程度まっすぐに飛ぶが、一度にテイクバックして、ヘッドの位置を決めてから、打つという打法はまだまだ安定性がない。これからの課題である。

ドライバーはインサイドに引きすぎずに同じ軌道で帰ってくれば、ある程度まっすぐに飛ぶようになった。たまに天ぷらがあったりスライスもするが、さほどひどくないと思う。

今日はそんな感じ。
暑過ぎて、チッピングの野外練習はやめておいた。
今度はチッピングも含めて昼間に行ってこようと思うが、そろそろもう一度プーナカのコースにチャレンジしたいと思う今日この頃である。

以上

にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
にほんブログ村

【プーケットでゴルフ】 こんなキャディーさんが理想です

【プーケットでゴルフ】

誰にも理想があると思う。

ゴルフでも同じだ。

どんなゴルフをしたいか、それはやっぱりアンダーパーで回ること。それは今回の人生の課題でもある。

さらに追及すれば、その時に一緒にいるキャディーさんが重要だ。

そこで理想のキャディーさんを考えてみた。

すると・・・。

まぎーQ

こんな人ならいいかなと・・・。

誰でもそう思うかもしれない。

以上

にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
にほんブログ村

【プーケットでゴルフ】2011年01月23日 ワッカデグーを利用してみた

【プーケットでゴルフ】
練習場所:プーナカ
練習時間:午後5時~7時
ボール数:2箱
利用クラブ:サンド(56)(FOURTEEN)+7番アイアン+ドライバー(VIQ)

練習終了後の感想:

今日は夕方に時間ができたので、練習に行ってきた。日が暮れるまでまずはチッピングの練習。200球くらい練習を続けているとだいたい狙うところに行くようになった。

日が暮れてからは7番アイアンを練習。
自作の『ワッカでグゥー!』を利用してみた。

馬場さん曰く、「そういうものを使うとどうしてもスイングが小さくなるんだよなぁ~。」

そこでやってみた。

馬場さん、さすが、正解。

矯正はされるが、スイングは小さくなる。確かにそうだった。

右肘の矯正には役に立つと思うが、それがすでに矯正されている場合は、あまり必要がないみたい。
まあ、それがわかっただけでも良しとしよう。

その後、ドライバーを1箱打って今日はおしまい。

そう言えば、馬場さんはシニアトーナメント&スーパーシニアトーナメントに出場のため、しばらくプーケットを離れるよう。スーパーシニアでは現在、24位にランキング。頑張って順位を上げてもらいたい。

以上

にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
にほんブログ村

【プーケットでゴルフ】2011年01月22日 自作、矯正ツール完成

【プーケットでゴルフ】
練習場所:プーナカ
練習時間:午前10時30分~午後11時30分
ボール数:1箱
利用クラブ:サンド(56)(FOURTEEN)

練習終了後の感想:

まだ左手の疲れが取れない為、本気で振る練習は自粛中。そこで今日はチッピングの練習を引き続きやってきた。昨日馬場さんに教わった通り、同じ場所からピンを狙う。およそ距離は10ヤードくらい。

ぴっちんぐ
今日は自分の56番を持って、練習場に。
なかなか感触がつかめてきたようで少しばかり自信が持てるようになった。

練習後、セントラルに昼食に。そこでゴルフグッズを販売しているスポーツ店を覗いてみると、スイング矯正グッズが二種類販売されていた。

ひとつは手首が間違ってかえらないようにするためのグッズ。
そしてもうひとつは、両肘の三角形を崩さない為のマジックバンドのようなもの。

両肘の三角形の崩れは特にフックに繋がることから、以前からネットでも調べていた。

どちらも550バーツ。
ふたつ買えば、1100バーツ。日本円でおよそ3,000円くらいである。

思わず、買いかけたが練習費用だけでも相当お金がかかっているので、少し考え直した。
家に帰って、毛糸を取り出し、何とか工夫して作ってみた。

それがこれ。
自作つーる

大きな輪は先にどちらかの肘の上まで通す。そして、もうひとつの小さな輪はこれの中に残りの糸を先に通し、そこにできた大きな輪に残りの肘を通すというだけの簡単なもの。まず最初の輪の大きさは個人差がある。これはその人に合わせたものにすべきでカタ結びで完成。もうひとつの小さな輪はもやい結びで外れないように作る。この輪と輪の距離感も微妙に個人差があるので、作成する際はやはり測定が必要。

なんと言っても製作費用がほぼタダ同然。そして作り直しが簡単で持ち運びは楽勝。

近日中に練習場で実用的かどうかを試してみたい。

ちなみにこの作品の名前は、

『ワッカでグゥー!』

と命名した。

以上

にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
にほんブログ村

【プーケットでゴルフ】2011年01月21日 そうだ、パターがあった

【プーケットでゴルフ】
練習場所:プーナカ
練習時間:午前10時30分~午後12時30分
ボール数:1箱
利用クラブ:パター(PRGR) + サンド(FOURTEEN)

練習終了後の感想:

今日はゴルフの練習はやめておこうと思っていた。要するに自粛しようと思っていたわけだ。すでに左手に正常な感覚がなかったからである。

午前中、ちょっと仕事をして、あー今日はこれで終わりだなと思ったら、何もすることがなくなってしまった。でも、ゴルフはな~と一人で考えていたら、「そうだ、パターがあった!」と気がついた。

パターの練習に行けばいいんだと思ってしまったのである。

ということで、今日もプーナカに。

ちょうど馬場さんがいたので、パターのポイントを教わってから、練習場に。

教えてもらったのは、以下のポイント。

・両足、両膝は全く動かさない。
・グリップの持ち方は自由でいいが、基本は右の親指はまっすぐに向き、その位置は保ったまま。
・カツンと当てに行くのではなく、当てた後、フォローするように。
・ボールは目で追わない。
・当てた後、グリップは返さない。


そんな感じだった。

ぱたー
ここでパターの練習。

1m前後のところで徹底的に練習してごらんと言われたので、ずっとその練習ばかりしていたら、なんとなく距離感というものがわかり始めた。

すると馬場さんが他の生徒を連れて、横でピッチングの練習を始めた。しばらくすると「あんたもおいでぇ~」と呼ばれたので、行ってみた。馬場さんのクラブを借りて、初めての馬場さんのピッチング講習に飛び入り参加。

ここでのポイントは、

・スタンスは狭く
・ヘッドは押しつけずに、背筋は丸くならないでしっかりと立つ
・左足を後ろに引く
・胸の角度を足と平行になるように左肩をオープンにして、ピンの方向を向く
・手首、両肘の形を変えずにほぼ真後ろにテイクバック
・そのまま胸をピンに向かわせるようにして、ボールを払う
・手打ちしない
・重心は左足


そんな感じだった。


ちっぷ
ここでチッピングなどの練習が思う存分できる。

初めは距離感がつかめず、失敗するとはるか向こうまで転がって行ってしまったが、着地させるポイントとそこからピンまでのポイントはだいたい5割5割だといわれて、それを意識してやってみた。

何度かやっているうちにコツがつかめてきた。
一度だけ、ホールに入る。
少しは理解できたようだ。

さほどバラツキがなくなってきた。

「ん~、あんたはなかなかチッピングはいいよ~」

と珍しくおほめの言葉を頂いた。

馬場さんは本当に素朴で良い人だと思う。

ばばさん

以上

にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
にほんブログ村

【プーケットでゴルフ】2011年01月20日 プーナカオーナー直接指導?

【プーケットでゴルフ】
練習場所:プーナカ
練習時間:午後08時00分~09時30分
ボール数:6箱
利用クラブ:7番アイアンとドライバー(TOURSTAGE VIQ)

練習終了後の感想:

今日はまたまた夜に行ってきた。アイアンを振るが、どうも調子が上がらない。思うに身体の切れが悪いのと、手に日々の疲れがたまり、クラブをしっかりと持てないくなっているのかもしれない。一度、休憩をはさんだ方がいいかも。

まあ、それはさておき、アイアンは4箱、ドライバーは2箱打ってきた。

アイアンを打ち終わり、ドライバーを打ち始めた時、仕事帰りのプーナカのオーナーが近づいてきた。

「ドライバーを馬場さんに教えてもらってやっと3日目なんですよ。」と余計なひと言を言ったために、なぜか直接指導が始まってしまった。馬場さんに言われていることの繰り返しだったので、「はい、頭ではわかってるんですけどね」と答え、また打ち始めたら、なかなかオーナーが帰らない。

ん~、困ったことになった。親切心でドライバーを教えようとしているぞ、このオーナー。

まあ、そんなことは気にせず、何度か打っていたら、ようやく彼は去って行った。

力を抜いて打ちこむ。
身体に切り返しを忘れない。
円盤のように同じ軌道でふる。

だいたいこれを忘れなければ、およそまっすぐにきれいなボールが飛ぶようになった。
もうひとつ。

テイクバックの時のヘッドの位置。
やっぱりあまりインサイドに入るとロクなことはない。

ちょっと高めかなと思うあたりでテイクバックして、そのまま軌道上で振りおろすと結構いい結果に繋がった。

明日は少しお休みしようかなと思う。

手が痛いので・・・。

以上

にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
にほんブログ村

【プーケットでゴルフ】2011年01月20日 たまには昼から

【プーケットでゴルフ】
練習場所:プーナカ
練習時間:午後10時30分~11時30分
ボール数:2箱
利用クラブ:7番アイアンとドライバー(TOURSTAGE VIQ)

練習終了後の感想:

今日は午前中に仕事が終わったので、久しぶりに昼から行ってきた。連日の疲れがなかなか取れない。そろそろどこかで休憩を入れたほうがいいのかもしれない。今日はそんなに時間がなかったので、確認するつもりで二箱だけ打ってみた。

午前中は身体がほぐれていないので、切れが悪い。どの時間帯にはじめても、どのクラブを持って打ったとしても常に安定した打球が飛ばせるように、今後も頑張りたい。

また夜に行く予定。

以上

にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
にほんブログ村

【プーケットでゴルフ】2011年01月19日 フック解消 

【プーケットでゴルフ】
練習場所:プーナカ
練習時間:午後7時30分~9時00分
ボール数:7箱
利用クラブ:7番アイアンとドライバー(TOURSTAGE VIQ)

練習終了後の感想:

ゴルフを始めた時、こんなにスライスするとは思わなかった。そして練習するうち、今度はフックばかりするようになった。芯に当たるが、全部フックする。このフック病を治療するために私はなんと2週間、ぶっ続けにふり続けながら、自問自答し、後ろでは馬場さんが野球の野村監督のようにぶつぶつと私に助言を与え続けた。

そして今日。

フック病、克服。

完治ではないが、ほぼ思ったスイングができるようになった。馬場さんにも良くなったと言われて少し安心。ただし、テイクバックのゆっくりさやぎこちなさを失くし、もう少しスムースにテイクバックするようにと言われたが、これがなかなか難しくこれからの課題だと思う。

フックしなくなった順序を説明するとこんな感じ。

・当たり前の話だが、フックするにはフックするスイングをしてしまっている。だからそれを直せばいい。

・それではフックするスイングとは一体どんなスイングか?それは右ひじが後ろ側を指し(横になる)、インパクトの時に、右前に押してしまうため、クラブが右前から左後ろ方向に振り抜かれる。そういうスイングである。さらに右の手首がかえったら、最悪になる。もちろんヘッドの位置がインサイドに入りすぎているのも二重の原因。

・だったら、右ひじに注意し(具体的には横を向かず、下を向き)、ヘッドはほぼ真後ろに持ってくる(インサイドには入れない)。そこから身体の切り返しにより、振り抜けば、まっすぐに飛ぶ。さらに最後までインパクトの瞬間のボールを眼で追うようにする。これで芯を捉える。右手首は返さずにボールを投げるような気持ちで振り抜く。

以上の三段理論でフックを解消した。

ドライバーのほうは今日は2箱練習。昨日よりも確実によくなった。アイアンと比べるとかなり楽。この調子で頑張りたい。

そう言えば、今日も天才少年は練習に来ていた。動画を撮影したら見せてくれというので、デジカメの動画を彼は真剣に見ていた。ブログでアップしようと思ったが、なぜか上手くできないので、諦めた。一人で彼のスイングを見ながら、にやっとしているわけである。

頑張れ14歳!

以上

にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
にほんブログ村

【プーケットでゴルフ】2011年01月17日 天才少年との出会い

【プーケットでゴルフ】
練習場所:プーナカ
練習時間:午後7時30分~9時30分
ボール数:9箱
利用クラブ:7番アイアンとドライバー(TOURSTAGE VIQ)

練習終了後の感想:

今日は夜から練習に行ってきた。おや、まだ馬場さんがいるなぁ~。ん?なんだあの少年は?すると馬場さんが教えてくれた。昔から馬場さんが教えていた天才少年だそうで、先日もプーケットのアマチュアゴルフトーナメント(もちろん大人も含めて)で優勝しているらしい。後ろでそのスイングを見ていたら、馬場さんがいつも言っていることをすべて完ぺきにこなしているような、そんなスイングだった。

まだ14歳の彼は身体が出来上がっていないので、飛距離だけは大人に負けるんだよねと馬場さんが言っていた。しかし、ドライバーを打つ姿を見ていたら、どんどん飛んでいく。だいたい270ヤードくらいは普通に飛んで行った。身体の柔らかさ、ばね、見ていてほれぼれするとはこういうものなんだなと思う。

そして自分の練習は、8箱アイアン、1箱ドライバー。

アイアンはテイクバックの際にインサイドに引かないということを課題に行った。インサイドに引かないが、身体の回転は行う。これが慣れていないので、なかなか難しい。インパクトの瞬間はボールから目を離さない。テイクバックの際は、特に右の肘に注意し、肘が横にならないように(下に向くように)やってみた。

安定感はないため、良いボールと悪いボールの差が激しい。なんとか安定したボールを打てるように自分のスイングにしていきたい。

ドライバーは昨日言われたことを思い出しながら、スイング。てんぷらになることも多々あったが、以前の自己流と比べると、スライスしなくなった。

まあ、気長に練習しようと思う。

以上

にほんブログ村 ゴルフブログ 海外ゴルフへ
にほんブログ村
プロフィール

カフェ王

Author:カフェ王
初心者ばりばりですが、今年は「克己復礼」の精神で臨みたいと思います。応援よろしく。

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ